Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seviper911.blog.fc2.com/tb.php/8-bd35ae2c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【青森オフダブル】ゴウカラティオス

どくへびです!

9月28日に第一回青森オフが開催され、僕の住んでいる地域でのオフ会ということもあり参加してきました。

結果は、リーグ内戦績が62敗で1位通過、決勝トーナメントは準決勝で負け、三位決定戦でも負けて最終的には4位という結果になりました。

そのオフ会で使用した構築を紹介したいと思います。

以下、パーティ紹介↓


ダウンロード 


381_2.gif 248_2.gif 642_2.gif 534_2.gif 392_2.gif 468_2.gif 


ポケモン技1技2技3技4持ち物特性
ラティオス流星群サイコショックみがわり守る命の珠浮遊
バンギラス噛み砕くいわなだれ投げつける守る黒い鉄球砂起こし
ボルトロス10万ボルト電磁波威張る挑発食べ残し悪戯心
ローブシンドレインパンチマッハパンチ冷凍パンチ守るラムの実鉄の拳
ゴウカザルインファイトオーバーヒートねこだまし守る気合のタスキ猛火
トゲキッスエアスラッシュ大文字このゆびとまれ守るオボンの実天の恵み




 以前、東北オフで使用したゴウカサザンを改良しようと思って色々考えた結果、色々保管し合ってサザンドラがラティオスになるという本末転倒な結果になったパーティです。

 おおまかなパーティの使い方などはほとんどゴウカサザンのほうの記事に書いてあると思うので、簡単な紹介だけにしたいと思います。


★個別紹介

1.ラティオス
381_2.gif

実数値:155-*-101-182-130-178(臆病)
 技 :流星群/サイコショック/みがわり/守る
持ち物:命の珠
備 考:ムーンボール

 後述のバンギラスとトゲキッスを入れた結果、耐性的に格闘が重たくなったので入れました。みがわりと守るを両方入れてみましたが、かなり相性はよかったです。みがわりがあるので相手側は二体ともラティオスに攻撃してくる場面があり、そういった場面でかなりアドバンテージがとれました。


2.バンギラス
248_2.gif

実数値:207-190-139-116-125-59(勇敢)
 技 :噛み砕く/いわなだれ/投げつける/守る
持ち物:黒い鉄球

 普通の最遅バンギラス。もともとヨプの実で使ってたのでヨプ込みでテラキオンのインファイト耐えまで降っていますが、今回は関係ないのでぶっ飛びます。最低限の耐久力を維持して残りAぶっぱ。パーティがちゃっかり格闘二枚ということもあり、またトリル対策に鉄球を持たせて、クレセリアを意識しました。あとウルガモスもキツイので、後述のトゲキッスのこのゆびを絡ませて倒すというシナリオも考えていました。
 また、ユキノオーの吹雪を連打されるだけでつらいので、そこに圧力をかけるための採用です。


3.ボルトロス
642_2.gif

実数値:185-*-90-145-143-135(穏やか)
 技 :10万ボルト/電磁波/威張る/挑発
持ち物:食べ残し

 いつものボルトロス。前回の反省を活かして食べ残しに変更しましたが、選出回数は0回でした。


4.ローブシン
534_2.gif

実数値:207-161-115-*-124-74(慎重)
 技 :ドレインパンチ/マッハパンチ/冷凍パンチ/守る
持ち物:ラムの実

【調整】
●C182ラティオスの眼鏡流星群確定耐え

 今回のいばラム枠。対ドラゴンや重たいランドロス意識の冷凍パンチ。そのため耐久に多く振った結果、ボルトロスを選出しなかったために何一つ持ち物が活かせず火力が足りない。またゴウカザルだと早死にして正直砂パを処理するのが難しいので、二枚格闘にしてみました。努力値振りがこれでよかったのかはもっと対戦しないとわかりそうにないです。


5.ゴウカザル
392_2.gif

実数値:151-125-91-156-81-176(無邪気)
 技 :インファイト/オーバーヒート/ねこだまし/守る
持ち物:気合タスキ

 ゴウカサザンと同じゴウカザル。ただ今回は努力値振りをCSに変更したのでオーバーヒートの火力がいい感じでした。


6.トゲキッス
468_2.gif


実数値:191-*-115-140-168-116(穏やか)
 技 :エアスラッシュ/大文字/このゆびとまれ/守る
持ち物:オボンの実

【調整】
●オボン込みC182ラティオスの眼鏡流星群2連耐え
●オボン込みA205メタグロスのコメットパンチ高乱数2耐え
●ランドロスのいわなだれ2耐え
●バンギラスを意識したメタグロスのSを意識したS116

 ゴウカサザンのモロバレルとだいたい同じ役割です。トリル対策はバンギラスでしていたので、モロバレルだとメタグロスが重たいので代わりに採用しました。そのためメタグロスやハッサムに対しての打点となる大文字を入れました。遅い格闘にはかなり強く、ダブルではカポエラーやローブシン、ズルズキンなどが多いのでそれらに対して強いのはよかったです。
 持ち物のオボンはかなり優秀で相性がよく、メタグロスの攻撃をオボン込みで2回耐えたり、他にも色々な確定数をずらすことができたのは偉かったです。


★パーティの感想
 個人的にはバランスのよいパーティだと思いました。ただ結局ウルガモスが重たかったことと、このギミックはダブルダメージを与える攻撃に弱かったです。実際、負けた試合はウルガモス入りと、ダブルダメージを与える技(主に吹雪)を持ったパーティでした。

★反省
 事前に耐久値を把握していなかったことが敗因に繋がる大きな原因だと思いました。トゲキッスって使われたらものすごく硬いのに、使ってみたら意外と耐えない場面が多かったです。
 あと、電磁波を無効化出来るポケモンがいないので、電磁波されてるだけで滅んでしまいました。ボルトの電磁波強すぎです。

★最後に
 BW環境では最後のダブルのパーティだと思います。もうXYが発売するまではシングルもダブルも新しいパーティを考える気はありません。
 でもXYが発売しても新しいパーティを考えていこうとは思います!

 では、最後まで読んでくださってどうもありがとうございました!


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seviper911.blog.fc2.com/tb.php/8-bd35ae2c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カウンター

プロフィール

どくへび

Author:どくへび
シングル/ダブル/ローテ
第三世代~第五世代色乱数
トリプルも近々始めます。

Twitter

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。