Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seviper911.blog.fc2.com/tb.php/7-b01afdc3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【東北オフダブル】ゴウカサザン

どくへびです!
前の記事にも書きましたが、9月15日に仙台で開かれた東北オフダブル部門に参加してきました!

結果はリーグ内戦績42敗でリーグ内順位3位で、決勝トーナメントに行くことはできませんでした。

ですが、そのとき使用した構築がすごく気に入って、もう少し時間をかけて調整すればもっといいところまでいけたのではないかってことと、構築の欠点がわかったのでその改善点を記しておきたいと思って記事にします。

以下、パーティ紹介です。


 

ダウンロード 


635_2.gif 376_2.gif 642_2.gif 445f_2.gif 392_2.gif 591_2.gif 


ポケモン技1技2技3技4持ち物特性
サザンドラ竜の波動悪の波動大文字身代わり命の珠浮遊
メタグロスコメットパンチ思念の頭突きバレットパンチ守るラムの実クリアボディ
ボルトロス10万ボルト電磁波威張る挑発オボンの実悪戯心
ガブリアスドラゴンクロー地震いわなだれストーンエッジこだわりスカーフ鮫肌
ゴウカザルインファイトオーバーヒートねこだまし守る気合のタスキ猛火
モロバレルギガドレインめざめるパワー(氷)キノコのほうし怒りの粉黒いヘドロ再生力



 いつもと手順は違いますが、まず先にこのパーティ全体の説明をします。
 以前の記事にも説明したとおり、ダブルにおいてサザンドラの圧力はものすごく大きいです。しかしそのサザンドラが苦手とするポケモンは、サザンドラよりも素早さが高いポケモンです。せっかく、それらのポケモンに対して有効打を持っているのに、素早さが低いという理由で突っ張れず、攻撃できないというのがとてももったいないです。
 なので今回はサザンドラに身代わりをもたせることによって、自分より素早さが高いポケモンに対して突っ張り、倒すことが出来るように、そのための身代わりが決まりやすいようにパーティを考えました。


★個別紹介

1.サザンドラ
635_2.gif

実数値:167-*-110-194-111-150(控えめ)
 技 :竜の波動/悪の波動/大文字/身代わり
持ち物:命の珠

 普通のCSサザンドラ。身代わりをはることでラティオス、キングドラ、ガブリアスなど自分より素早さの高いポケモンに突っ張って攻撃できるようにしました。身代わりをはるので流星群→竜の波動に変更しましたが、これがよかったかどうかは諸説あります。流星群じゃないとランドロス、テラキオンなど倒せないポケモンが多いです。
 また大文字ですが、今回はパーティ的にもそこまでメタグロスが重たくないというか、悪の波動で押すのに支障はなかったので大文字→流星群or守るor大地の力でもよかったかもしれません。
 ちなみにこの身代わりですが、C133までの凍える風は確定で耐えます。ある程度Cに振ったニョロトノや、帯を持たないクレセリアなど、また、Aに補正のかけていない霊獣ランドロスのいわなだれを確定耐え、補正有りでも中乱数、Cに補正をかけていないキングドラの雨濁流も高乱数で耐えるので、ようするにそこそこ耐えます。

2.メタグロス
376_2.gif

実数値:187-187-151-*-124-94(意地っ張り)
 技 :コメットパンチ/思念の頭突き/バレットパンチ/守る
持ち物:ラムの実
備 考:ゴージャスボール★

 時間がなかったからシングルのままの配分のメタグロス。こいつはサザンドラエース軸スタンのハッサム同様の役割。ボルトロスとのいばラムの要素も持ちながら、ラムを持っていることから基本的にモロバレルに強いポケモン。また、身代わりサザンドラがいるとはいえ、パーティ的にラティオスとローブシン、サザンドラが止まってしまうバンギラスが重たいので、それらのポケモンに対して強いと思って採用しました。技は魂で当てます。


3.ボルトロス
642_2.gif

実数値:185-*-90-145-143-135(穏やか)
 技 :10万ボルト/電磁波/威張る/挑発
持ち物:オボンの実

 サザンドラエース軸スタンで使ったボルトロスと同じ役割。ただ瞬間回復量を上げたくてオボンの実を持たせてみたけど、オボンの実はモロバレルに持たせてこいつは食べ残しのままでよかった。失敗。


4.ガブリアス
445f_2.gif

実数値:183-182-116-*-105-169(陽気)
 技 :ドラゴンクロー/地震/いわなだれ/ストーンエッジ
持ち物:こだわりスカーフ

 ウルガモスに弱かったので万が一舞われても上から殴れるスカガブ。対砂意識。ラティオスより高い素早さからドラゴンクローで倒せるのもよかったけど、こだわってしまうのが難点。あと威嚇がつらいです。もしかしたらいわなだれorストーンエッジを何か別の技に変えてもいいかもしれないです。


5.ゴウカザル
392_2.gif

実数値:151-156-91-125-81-176(無邪気)
 技 :インファイト/オーバーヒート/ねこだまし/守る
持ち物:気合のタスキ

 このパーティの基本選出はゴウカザル&サザンドラを初手に出すというもの。もっとも意識した並びは初手ラティランドで、この場合相手のラティオスはサザンドラのスカーフと、ねこだまし+流星群でラティオスを落とされることを嫌ってこだわっていなければ守るを、こだわっていれば間違いなく引いてきます。それを利用してラティオスの隣にいるランドロスにねこだましをしてサザンドラで身代わりをはるというハイリスクハイリターンな戦術をとってみたのですが、結果から言うと全試合成功しました。
 また努力値振りは全く考えていなかったのでASぶっぱにしましたが、間違いなくCSのほうがいいです。タスキ猛火オーバーヒートを考えてもそれがいいし、CSじゃないとサザンドラの命の珠竜の波動+オーバーヒートですら落とせないポケモンがいるので、この点は改善点です。


6.モロバレル
591_2.gif

実数値:221-*-91-105-145-32(生意気)
 技 :ギガドレイン/めざめるパワー(氷)/キノコのほうし/怒りの粉
持ち物:黒いヘドロ

 ゴウカザルのねこだましだけでは足りないと思い、怒りの粉+サザンドラの身代わりの要素も入れてみました。これも強かったです。また、パーティを通して見てもトリトドンに弱いのと、トリックルーム対策も兼ねてます。めざ氷はランドロスに撃つ場面があるかもと思って入れてみましたが、まるで必要なかったので守るがよかったです。あと、さっきも言ったとおりオボンの実がよかったです。オボンがあれば2ターン怒りの粉ができるという場面もあったので。ここも改善点です。


★パーティの感想
 強かったと思います。特に、初手の身代わりが決まるか、ものすごく緊張しますが決まってしまえばかなりこっちのペースに乗せられる点がよかったです。ただ、帯クレセリアの凍える風はぜんぜん考えてなかったので、身代わりが壊れてしまってやられるというのがあり、そこは考えさせられました。
 さっき述べた点を改善すればまだまだ戦えるパーティだと僕は思ってます。

最後まで読んでくださってありがとうございました!


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seviper911.blog.fc2.com/tb.php/7-b01afdc3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カウンター

プロフィール

どくへび

Author:どくへび
シングル/ダブル/ローテ
第三世代~第五世代色乱数
トリプルも近々始めます。

Twitter

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。